羅天清研究会新潟は未来の医療に取り組んでおります。

今回の研修会では血中ソマチットの動きを見るために撮影しました。
テラヘルツ量子波療法や「氣」についてなど会員向けの情報を配信中です
羅天清研究会新潟では定期的に体験会・研修会や勉強会を行っております。
会員相互の研鑽が目的です興味がある方はメルマガ会員登録をお願いします

いきなり人気のシリウスボール(テラヘルツ量子波)

テラヘルツ量子波をご存じでしょうか。

難しく書くと

テラヘルツ波とは、光と電波の間に位置する、

周波数が1兆Hz(1テラヘルツ)前後で、

波長が3μm~1mm(1,000μm)
(科学振技術興機構:JST定義)

の電磁波のことで、地球上のすべての生命や有機物、

無機物の分子や原子は、

熱振動によってインコーヒーレントテラへルツ波

(多種類の波長で構成されている自然界の光)放射しています。

出典:新エネルギー産業株式会社
http://www.n-e-i.co.jp/products/index/13/

 

シリウスボール
(さらに…) «いきなり人気のシリウスボール(テラヘルツ量子波)»

第6期遠隔療法講座体験談

フーチー遠隔療法士を育成する

第6期フーチー遠隔療法講座が開催されました。

今回の講座の参加者は若い方が多く

出来れば仕事として取り組んでいきたいと

真剣なまなざしの中で講義がスタートしました。

はたして皆さん1泊2日できちんとマスターして頂くことが

できるのか???

主催者としてはそこが一番心配なところでした。

いざ実習は・・・・

(さらに…) «第6期遠隔療法講座体験談»

7月無料体験・説明会・スクーリング・講座の予定

7月無料体験・説明会・スクーリング・講座の予定

羅天清研究会 新潟の予定

無料相談・説明体験会・施術会・スクーリング・講演・講座

7月 無料相談・説明体験会

テラヘルツ量子波説明体験会
 テラヘルツ量子波説明体験会

病気とは、肉体のその部位や細胞生命力が低下し、構成する有機分子の量子振動〈格子振動〉が何らかの理由で低下、または乱れている状態と言われています。従ってその状態を回復するには、近代量子物理学の理論に基づくとテラヘルツ波(量子波)を振動数とエネルギーの放射量の条件で整えてやれば、肉体の様々な状態が改善できる可能性があると考えられます。
(さらに…) «7月無料体験・説明会・スクーリング・講座の予定»

第15期気経絡調整師育成講座|2016年8月新潟開催

2016年8月新潟開催 第15期気経絡調整師育成講座

8月新潟開催 第15期氣経絡調整師育成講座|羅天清研究会新潟

氣経絡調整師育成講座・効果的にテラヘルツ量子波を使う

効果的にテラヘルツ量子波を使い自分の体は自分で癒す,家族の健康も自分で癒す

〈育成講座の様子〉

第13期 気経絡調整師育成講座

テラヘルツ量子波の連射

第13期 気経絡調整師育成講座

佐藤清先生の実技指導

実習では個人向けの指導もあります。

〈募集要項〉

☆開催日 平成28年 8月20日(土) 

☆時 間 9:10~17:35 ※開始10分前には受付をお済ませください。
(さらに…) «第15期気経絡調整師育成講座|2016年8月新潟開催»

1 2 3 4 5 6 8
メールマガジン 無料のメルマガ会員登録で 小冊子1 レポートプレゼント 小冊子2レポートプレゼント
me-rumagajinnkoudoku